購入後、3年近くになる私の電動アシスト自転車

私は、現在地方に住んでいます。10年前に今住んでいる、実家に戻って来ました。当初は、自転車を持たず、移動は徒歩か公共交通機関を利用していました。しかし、私の家の最寄りのバス停に停まるバスの本数が1日3本にまで減便されて、使い勝手が悪くなったことや、色々なところに行く易くする為に、自転車を購入することにしました。私の家から市街地に向うには下り坂があります。これは、帰宅する時に上り坂を走ることを意味するので、私の状態や、市内の色々なところに行き易くすることを勘案して、電動アシスト自転車を購入することにしました。今でこそ珍しくない電動アシスト自転車ですが、国内で初めて電動アシスト自転車が発売されて日が浅い頃に、私の現在住んでいる市内で、電動アシスト自転車に乗っていたのは、私の母だったと思います。メーカーからカタログを取り寄せて選び、納品して貰ったのですが、当時はリチウムイオン電池が実用化されていない時代で、電動アシスト自転車の草創期だったこともあり、毎日充電する必要があることや自重が重く、母が、「もっと使い易ければが良ければいいのに。」とこぼしていました。その電動アシスト自転車に母が今現在、乗ることはありませんが、実物は家の車庫に現在も保存してあります。充電器もカゴの中に入れてありますが、錆だらけで残念な気がしています。私は、現在使用している電動アシスト自転車については、メーカーサイトをチェックして、型を絞り、クロスバイクに決めました。また、普段買い物をすることが多いことから、カゴを標準装備したものを選びました。納車された時は、最高でした。軽い感じでスーと走っていくのが嬉しかったです。知人も私の電動アシスト自転車を見て、「カッコいい。乗せてくれる?」と言うので試乗させたのですが、好評でした。それから、約3年近く経ち、私が電動アシスト自転車を購入して来月で3年以なります。その間、タイヤを前後輪交換したことはあったのですが、その他のパーツを交換したことはありませんでした。時々、変速機のトラブルはありますが、調整に時間がかかるという程のものでもなく、比較的良いのではないかと思いました。お店で安くして貰ったので、145000円で購入したのですが、購入後10年間は使用したいので、今後も大切に使いたいと思います。Birosa